WEB2.0をもっと知りたい

これからは、WEB2.0 RSSを利用しないと損をしますね^^
RSSについてのいろんな情報を集めてみたいと思います。
最近では、ブラウザなどにも標準装備w

▼RSS関連情報


声も大切な要素 WEB2.0の時代 “voice” is as important as “appearance ...
WEB2.0時代での印象を決める要素としては、「外見」とともに「声」も重要になってきたのではないでしょうか?ナレーションでは伊武雅刀さん、講演では川越......


WEBサイトプロモーションの企画提案 | 株式会社アイシー電機 ...
WEB2.0時代に代表されるインターネット時代では物の売れ方が変わってきています。今までのやり方では確実に良くないのに、情報が入ってきにくい中小企業や店舗等では従来どおりの販促にお金をかけていたりします。とにかく伝えなければ!早く!...


Evan Williams × Tim O'Reilly @WEB2.0 EXPO
「Twitter」の共同創設者が来日し、Web2.0提唱者のオライリー氏と対談。華々しい成功の陰には、会社が存亡の危機に直面するほどの大きな失敗もあったという。Twitterの狙いも語った。【関連記事】「【Web2.0EXPO】Twitter創業者とO'Reilly氏が対談。...


どんなWEB2.0サービスを使っているか一目で分かるTシャツ「Are you ...
WEB2.0とWEBが呼ばれるようになってFlickr、YouTube、Myspaceなどを超有名な所から、ものすごくマイナーなサービスまでかなりの数のソーシャルなWEB2.0系サービスが展開されています。今日紹介するのは自分がどんなサービスを使っているかを人目で相手に...


アフィリエイト次世代兵器「PLAMO WEB2.0 X」
アフィリエイト次世代兵器「PLAMOWEB2.0X」は特典をあらかじめセットできませんので、当ブログから購入された方はこちらから請求してくださいね。⇒http://easychance.net/erb/ms.cgi?id=3確認次第お届けします^^■アフィリエイト次世代...


WEB2.0のこと
「Twitter」の共同創設者が来日し、Web2.0提唱者のオライリー氏と対談。華々しい成功の陰には、会社が存亡の危機に直面するほどの大きな失敗もあったという。Twitterの狙いも語った。【関連記事】「【Web2.0EXPO】Twitter創業者とO'Reilly氏が対談。...


動画や画像をWEB2.0風味に魅せる方法
動画も対象のLightbox風javascript[Videobox]と[Mediabox]を足して使う。とにかくすごいWEB2.0チックなツール。画像をクリックすると画像が浮き出てくるサイト(...


WEB2.0
先日、とある大手ベンダーの会合でWEB2.0を企業システムに活かすための考察という類の講演を聴きました。もう数年ほど前から各所で言われ始めているWEB2.0の企業内システム転用。ネットの普及によって、私達の生活は劇的に変化しました。...


WEB2.0フェアに向けたプロジェクト
インクレイブは、来年5月に行われる国内最大規模のIT産業展示会「WEB2.0マーケティングフェア(於:東京ビッグサイト)」に、自社開発の製品群を出展することが決まっています。今日は、その推進プロジェクトメンバーによる初めての顔合わせと...


WEB2.0デザイン?
Yahooのトップページがリニューアルするそうですね。WEB2.0風のデザインというのでしょうか。最近、よく目にするようになった「透明感のあるデザイン」そんな流行にのってIKURAnetのロゴもWEB2.0風に?アレンジしてみました...


[PR]
インプラントが歯にとっての最終手段?

posted by かずぽん at 14:12 | Comment(0) | TrackBack(0)

"WEB2.0をもっと知りたい"へのコメント

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
トラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/76390713

"WEB2.0をもっと知りたい"へのトラックバック

最近のトラックバック